10/25〜31、11/5、 芦ノ湖 エビススタッフの釣果です。

10月25日、27日、29日、31日、11月5日、芦ノ湖に釣行したエビススタッフの釣果報告まとめです。



10月25日



湾内からラインを出し弁天方向へ向かい、そのまま大島〜コベリと流しました。
この日の1本目は大島でウグイ・・・

20161025003.jpg

東岸へ移動して成蹊〜庭石〜箱根園、西岸へ渡り、禁猟区沖〜百貫〜箒〜平岩〜白浜へ。

11時頃から雨が降り出し、段々強くなってきたので一旦、桟橋へ戻りました。
万全の雨仕様に着替えて、再出船は12時40分過ぎ。

山のホテル桟橋先端を通して成蹊へ向かう途中にヒットしました。
結構良い感じのアタリだったのですが、上がってきたのはスリムなレインボートラウトでした。

20161025005.jpg
(41cm、重量未計測、85ヤード、3k前後、16m前後、カズミノーT75FS夜光貝)

その後、東岸を湖尻方面へ流し、途中、先程より少し小さいレインボートラウトが箱根園沖で釣れました。
(38〜40cm、85ヤード、3k前後、約20m、カズミノーT85FS)

20161025006.jpg

マリーナ〜和田〜仏〜和田〜樹木園へ。

胴切りの13〜17mを抜けて沖へ向かう途中にヒットしたのですが、観光船が近づいてきたので逃げるように小杉へ。
上がってきたのは銀色のサクラマスでした。

20161025007.jpg
(35cm前後、90ヤード、2.5k前後、カズミノーT8スイング プラチナ箔)

再度、胴切りへ渡り樹木園沖を流すと約40cmのレインボートラウトが釣れました。
(90ヤード、3k前後、14〜18m、カズミノーT8スイング プラチナ箔)

その後、西側へ渡り立岩沖を往復してルアー回収、そしてマリーナへ。
ラスト30分、最後の勝負は庭石と考え向かう途中、龍宮殿沖を抜けた所でヒットがありました。
手元まで抵抗も無く上がってきたのは本日登録魚となったレインボートラウトでした。

20161025008.jpg
レインボートラウト 41.5cm 0.54kg
レッドコア18lb/75ヤード
船速/3k前後
水深/20〜25m
時刻/16時過ぎ
ヒットルアー/カズミノーT8i 特選アルミ箔

20161025009.jpg
カズミノーT8i 特選アルミ箔 ミカン

生け簀に入れ、少し早めでしたが帰船しました。

そして、10月27日。

20161027001.jpg

朝から快晴、そしてほぼ無風・・・
観光には最高の天気です。(寒いけど)

20161027003.jpg

富士山の山頂には、うっすら積雪が。

20161027004.jpg

ちらほらとアタリもあり、小ニジが遊んでくれました。

20161027005.jpg

9時過ぎ頃には、朝の天気が嘘のように雲が空を覆いました。
さすがに寒いです。

20161027006.jpg

そして、特に何事もなく帰船。
さて、次は・・・

10月29日。

20161029001.jpg

朝から40届かずのレインボートラウトが釣れ、その後もポツポツと小ニジが遊んでくれます。

20161029003.jpg

怪しい天気になり、ちょっと釣れそうな感じもあったのですが。

20161029002.jpg

またも何事もなく帰船となりました。

20161029005.jpg

う〜ん、2連敗。


そして4日目となる10月31日。

20161031001.jpg

良い天気です。
風も穏やかで、トロ日和?

20161031002.jpg

朝が結構冷えたせいでしょうか、こんな幻想的な中を流していました。

20161031003.jpg

富士山もしっかり雪が残ってます。

表層狙いと決めて来たので、2、3色でシャローから沖までを早めの船速でチェックしましたが特に異常なし!?
こんなはずではなかったんですが・・・
時間を費やしすぎました。

結局13時半に桟橋に戻るまでアタリは数回、ヒットはウグイのみ。
スタッフJ君に「午後から急に釣れたりしますから・・・」と慰めていただき再出船。

両舷、8色にして22〜25mと少し沖目に狙いをしました。
山のホテル桟橋を過ぎた所で、ダブルヒット(小ニジ)

良い感じになるかと思いながら、龍宮殿〜西岸へ渡る途中でも小ニジがヒット。

15時半頃、三ツ石沖22m辺りに良い感じの魚影を確認。
船速をギリギリに落とし、底を叩かずゆっくり目で流すとヒットしました!
やたら走る魚でもしかしたら?と思っていたら、綺麗なサクラマスでした。

20161031004.jpg
20161031005.jpg
(30cm後半、80ヤード、22m前後、2〜2.3k、カズミノーT8スイング 15時半頃)

箱根町湾内でリリースして、同じコースを戻り、犬の墓沖でターン。
しばらくするとジィィー!
今度は比較的簡単に寄って来ました。
湖面に姿を表したのは待望の茶色!!
特に抵抗も無く、弱っていたので良く見るとワカサギの仕掛けが巻き付いていました。
さらにルアーのフックがエラに掛かっており、急いで外したのですが桟橋に戻る前に・・・残念です。

20161031006.jpg
ブラウントラウト 46cm 0.84kg
レッドコア18lb/80ヤード
船速/2〜2.3k
水深/22〜24m
時刻/16時頃
ヒットルアー/カズミノーTC80 特選アルミ箔/日本アワビ ワカサギカラー

ブラウントラウトは常連の方が食べて頂けるとの事で、貰っていただきました。
良かったです。

ダービー最終日にブラウントラウトが釣れて良かったのですが、
来年のためにリリース出来なかったのが悔やまれます。

20161031007.jpg

1日おきに4日間、芦ノ湖に通ってみました。
ダービー最後の奮闘も虚しく、結果は惨敗。
締めくくりにブラウントラウトの顔を見れたのが本当に慰めになりました。

そして・・・・
ダービーも終わった11月5日。
そろそろデカイのが見た〜いって事で、性懲りもなく行ってきました。
・・・よせば良いのに、ほんと。

20161105001.jpg

天気はちょっと暖かくなっていて、釣れそ〜な感じがビシビシ。
実際、表層で跳ねる茶色の魚体を何本か確認。

でも、釣れないんです。

20161105002.jpg

午後からは南西〜西風が吹いてきて
まったく釣れる感じはしませんでした。

20161105003.jpg

結局、朝方に小ニジが釣れただけ。
修行の一日でした。

しばらくは作業に励みます。

byいいだ☆

関連記事

0 Comments

Add your comment