4/27 芦ノ湖に釣行したエビススタッフの釣果情報です!

4月27日、芦ノ湖に釣行したエビススタッフの釣果レポートです。



先日のテスト釣行以来、今シーズン初の一日釣行となりました。

朝から小雨、北東風の寒い中、ひとまず山のホテル桟橋手前よりラインを出し東岸を北上しました。
朝は表層狙いでと思い両舷2色、3k〜3.5Kで流すとヒルガ沖でコニジが釣れました。
船際でリリースして箱根園方面へ。

水深4〜10mの聖火台前を通過して桟橋を避けるように沖へ船を進めました。
水深30mほどの所でターンして、一気に岸に向かいました。
途中、船速を3k超に上げた数秒後に右舷のロッドが大きくしなりました。

良い感じの引き味で、残り1色まで来た所、後方でジャンプする銀色の魚体が見えました。
リーダーまで来ても強い引きは変わらず、少々苦戦しましたがネットイン。
生簀でしばらく蘇生させ、元気になったのでそのまま釣りを続行。

20170427001.jpg
20170427002.jpg

レインボートラウト 46.5cm 1.52kg
レッドコア18lb/20ヤード
船速/3〜3.5k
水深/15〜20m
ポイント/マリーナ
時刻/6時40分頃
ヒットルアー/カズミノーT85FS ギャラクシーワカサギ

その後、和田〜胴切り〜小杉〜亀ヶ崎と流し、湖尻湾内へ。
ここまでコニジ2匹追加。

雨もやみ、風も穏やかになると、まったくヒットもなくなりました。
綺麗な山々を眺めながら観光気分を満喫・・・

途中、常連のお客様より「4色で釣れます!」と、情報をいただいたので、
片方を4色にセットして、各ポイントを流しました。

15時前くらいからアタリが出始め、ヒルガ〜庭石でコニジ2、30cm超のブラウントラウト1。
すべて4色でした。

16時頃、ヒルガ〜成蹊〜大島〜コベリへ。

20170427003.jpg

最後は弁天を流し、少し早めでしたが17時半過ぎに帰船しました。

無事に今シーズン1本目の登録が出来ました。
出来れば早々にブラウントラウトの登録をしたいところです。

by いいだ
関連記事

0 Comments

Add your comment