FC2ブログ

 5/4 芦ノ湖 田畑浩明様の釣果です!

5月4日、芦ノ湖に釣行された田畑浩明様の釣果レポートをいただきました!



20180504107.jpg

20180504102.jpg

朝は写真のようにいい感じで、ハーリングにも10〜20ヤードの浅引きにも飽きない程度に小マスが釣れます。
ところが天気予報どおり南西の強風になるにつれ当たりが遠のきます。

魚探の反応では、水深5mほどまでは風で掻き回されている感じなので、少し深めにと思って30〜40ヤードに狙いを変えます。
更に風の影響で船の速度は一定にならず、2〜3.5キロを行ったり来たりします。

カズさんにTCは3キロを境にいい動きが出ると教わった事を思い出し、TC80をセットしました。

波に揉まれながら成蹊から庭石に向かった時、今までとは違う入り、トルクフルな引きに大物の予感です。
大荒れの中、ドラグを締めて早目の勝負をかけますが、思った以上に寄りません。
水中に見えた魚影はデカイ銀色、ネットが小さくて心配しましたが、何とか一発ネットイン!

20180504103.jpg

20180504104.jpg

20180504105.jpg


写真提供:FSノザキ

レインボートラウト63cm 3kg
レッドコア18lb/30ヤード
船速/2〜3.5km/h
水深/15mくらい
ポイント/庭石
時刻/13時くらい
ヒットルアー/ カズミノーTC80アルミ/ブラウンリップシェル

この魚をかけた昼頃はノザキボートから状況確認の電話が入っても、
こちらも操船に必死で着信に気づかないほどの荒れぶりでした。

そんな中大物をキャッチでき、カズミノーに感謝です。

この後、検量に戻ると再出船は難しいので、生簀に入れたままブラウン狙いのキャスティングに切り替えて釣りを続けていたら、
残念ながらご臨終、ノザキの社長がさばいてくれて、お土産になりました。



良型レインボートラウトの登録、おめでとうございます!!
操船の難しい中、素晴らしい1本に出会えて良かったですね。
釣果をあげていただき、こちらこそ感謝です!

また、次回の釣果を楽しみにしております。
いつもエビスクラフトのルアーをお使いいただき、ありがとうございます!
関連記事

0 Comments

Add your comment

現在の閲覧者数: